04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

箱根 ON泉 OFF呂

2018/05/01
皆さま、こんにちは。

連休はいかがお過ごしですか。
私たち夫婦は普段からお世話になっていますご夫婦と
4月28日から1泊2日で箱根温泉に行ってまいりました。

お天気も良く楽しめましたが、噂通り外国の方々の多いのにはビックリしました。
箱根は都心からも近く、交通の便も良いので人気があるのも頷けますね。

私が箱根に来ましたら立ち寄る、お勧めの小田原のかまぼこ横丁。
駅から東海道に向かい御幸の浜海岸のすぐ近くです。
ここは小田原かまぼこ発祥の地でもあり、
各名店の古い建物が今でも残っており、ディープな街並みを形成しています。

近くにはこの練り物を使用した、おでん横丁もあり、
辺りの散策はお昼ご飯前の腹こなしにはもってこいです。

そして昼食のお勧めは建物が有形文化財に登録されています、だるま料理店です。
ここの鯵寿司や天丼は絶品です。

このコースは日帰りも出来ますので、連休の後半に如何ですか。


                               旅人



11:20 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

関西へ行く!

2018/04/26
白髪のジイジ

4月中旬 神戸・大阪の二泊三日旅行
神戸では 
」アワセということから4月4日に入籍した
次男とお嫁さんと
両家の顔合わせお食事会

はっきり言って岩手の田舎育ちの自分には
関西は苦手意識が少なからずあったのだが
なんのその・・・・
お嫁さんもお母さんも とても面白い人で話に花が咲き
至れり尽くせりのおもてなし

大阪では 難波界隈をブラブラ歩き
串カツなんぞたらふく食べたりして
関西を満喫したのでした

我が家の3人の子供のうち残っていたひとりが
ご縁があり いい人に巡り合えた安堵感で
とても心地よい印象的な旅でした

09:51 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

復活

2018/04/23
過ごしやすい陽気になってきましたがいかがお過ごしでしょうか。
業務部Fです。

今回は私の高校時代の話をします。
私は通学にJR南武線の向河原駅を利用しておりました。
向河原駅には改札口が1か所しかありませんので選択の余地はありませんでしたが
JR川崎駅には当時いくつかの改札口があり、
バス停の都合で、北口の改札口を利用しておりました。

その北口が、駅前開発によりかなり前ですが廃止となり無くなってしまいました。
その後のJR線はあまり利用しておりませんでしたので気にしておりませんでしたが
今年の2月に北口が新たにできたと聞いたので、一度利用してみたいなと思っていたところ
都心での会合の帰りに利用することが出来ました。

とても立派な改札で、出た所にはきれいな店舗や案内所などがあり
びっくりしてしまいました、
何せ私が利用していたころは、ホームに階段、通路、改札しかない北口でしたので
何かあの北口がこんなに変わってしまったことと復活しとたことで
とてもうれしくなってしまったのは私だけでしょうか。

17:11 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

冬は必ず春となる・・・

2018/04/18
情報処理部M.Yです。

大好きなF1とMotoGPがいよいよ先月より開幕しました。

特にF1では新しいパートナーと組んだHONDAの再出発とも言えるシーズンでもあり
ファンとしては良い滑り出しであってほしいと祈る思いで開幕戦を待っていました。
過去3年の成績不振の原因がHONDAのパワーユニットにあるとして
2017年をもってマクラーレンから屈辱の契約破棄を言い渡され
もし、HONDAのパワーユニットを2018年どこのチームも使わないとなれば
自然消滅的にF1から居場所がなくなり、撤退せざるをえないと報道されました。

後から新規参入したHONDAがF1から締め出されることは
興行主的には現行のパワーユニットのルールが
新しいエンジンメーカーが入りずらいというメッセージを残す事を意味するので
様々なHONDAのジョイント先を、政治的に介入するという報道もされていました。
HONDAのみなさんは慚愧に堪えない思いをされていたことでしょう。

結果、トロロッソというチームと組むことになり、最悪の撤退はなくなりました。
このイタリアのチームは陽気でとても相性が良いようです。
テスト期間での順調な仕上がり具合も
そうした明るい気性のチーム特性が功を奏したものでしょう。
ファンはどうしてもこのような明るいニュースに期待を膨らませてしまいます。
いろいろ失望を味わった昨年の冬の間のニュースから
年が明けての合同テストの概況を聞くといいニュース次々届いたので
大いに期待をしてシーズン開幕を待っておりました。

3戦が終わってまだ安定感はありませんが
表彰台まであと一つに迫るというリザルトも1つ残しました。
ドライバーも若くイケメンの2人を擁し
彼らの名前が新しい歴史にしっかりと刻まれてほしいと切に思っております。

いずれ今の最強の相手に勝って、この冬の悪夢が笑い話になるように
思い切って挑戦を続けてほしいです。
我が事のように成功を祈っております。

顔晴れ!


10:04 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

子育て金言 うらおもて

2018/04/13
業務部のH.Iです。閲覧ありがとうございます。

長男が高校生になりました。
今までは、及ばずながらも(一応)目と気を配って、日々の色々が万事滞りないよう舵取りをしてきましたが、
今後はむしろなるべく手出しをしないよう、自分で考えて動くように促してゆかねばならないなあ、と考えている所です。

 「乳児は肌を離すな。  幼児は肌を離せ手を離すな。

 少年は手を離せ目を離すな。 青年は目を離せ心を離すな。」

有名な「子育て四訓」の最終段階でしょうか。

お仕事でお近づきになった子育ての先輩が「息子の現実はこうだったわよ。」と話して下さったのは、

 「入学前までは振り払ってもすがってくる。 小学校の間は手を伸ばせばつないでくる。

 中学生は伸ばした手をひっぱたかれる。 高校生は伸ばした手に見向きもしない」

大人になった今、ようやくまともに言葉で向かい合えるのよ、と言ってらしたのが忘れられません。

さて、子どもの側からはどう思っているのか?大人になった時に差し向かいで聞いてみるのを楽しみにしています。


14:34 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
« Prev | HOME | Next »