08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

焚き火

2016/09/13
業務部の中山です。

今年の夏は、いつもと一つ違ったことがありました。
それは次女の「家族でキャンプに行きたい」との一言から始まりました。

かくいう私は、子供のころの家族旅行といえば、
キャンプかスキーしかしたことがないほど、アウトドアな家庭に育ちました。
おまけに某スカウトにもはいり、毎年2回以上キャンプに出掛けていました。

次女の一言で、「それいいかも」とひらめき、
早速おでかけ予定先のキャンプ場をチェックすると
バンガローという名前の掘っ立て小屋が奇跡的に1棟あいていて、すぐさま予約。
キャンプ用品など一つも持っていなかったので、事務所の先輩に道具をお借りし(I先輩ありがとうございました)、いざ出発。

前段が長くなりましたが、
とにかく、昔の楽しかった記憶が呼び起されるというか、自然に触れることの良さというか、
なんだかものすごく楽しかったのです。
でも、ゆっくり焚き火を楽しめなかったことが心残りで。。。。

予約しちゃいました。秋キャンプ場(またコテージですが)。
いい感じに寒くなってくる秋の空気の中で焚き火を満喫したいとおもいます


                    (夏のキャンプ場のすがすがしさもいいものでしたー♪)
                        キャンプ場
スポンサーサイト
14:42 未分類 | コメント(1) | トラックバック(0)
コメント
感謝という言葉
中山さん、私も小さい頃、長野県清里町に
よくキャンプに行ってました。冬はスキーで
宿舎を利用していました。
私の尊敬する人が「感謝」という言葉が好きです。
私も好きな言葉です。好きすぎて、いたるところで
使っているので、その言葉の重みが失われないよう
慎重に言葉を選びます。蒲田によく行きますよ。笑

管理者のみに表示