FC2ブログ

プロフィール

大田区蒲田で開業して半世紀の社会保険労務士事務所です。 日記帳には、事務所メンバーの日常出来事をつづっています。

社会保険労務士法人AYUMI

Author:社会保険労務士法人AYUMI
FC2ブログへようこそ!

最新記事

Twitter

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ルネサンスの巨人に会って来ました

ダビンチ

情報処理部のm.yです。

先日、八王子のとある大学で行われた「オープンキャンパス」に行ってまいりました。

写真は、その大学の本部棟、5階にあるロビー中央に設置された「ルネサンスの巨人 レオナルド・ダ・ヴィンチ」像です。
ブロンズ像の高さは、台座を含め約4・8メートルだそうです。

技術不足ではっきりと像が見えませんが、視線は彼方にむけ、右手には書物、左手には今にも動かしそうにペンを持って、威風堂々と起立しています。

人類の英知探求を極めたダ・ヴィンチのブロンズ像は、ここを訪れる世界中の知性を暖かく包み込むような、絶大な存在感を放っておりました。

この写真の構図は、ミネルヴァ書房の社長がここを訪問した際に写し、現在、社長室に掲示されているものを模してみようと、無謀にもスマホで撮ったものです。

仰ぎ見るその風貌から放たれる風格は、人類史上まれにみる文化の多様性を解き放った知性と、無数の王たちをはるかに見下ろす気高さを感じさせます。

「学は光」という言葉が現実を帯びてくるようなひと時でした。

今更ながら、大学とはこういうところなのだと痛切に感じさせられました。

スポンサーサイト



<< 役に立った腕時計 | ホーム | 大田支部バーベキュー大会再び >>


コメント

私、まさにその大学の卒業生です!
あ、短大の方ですが・・・。(^_^;)
兄、姉も四大のほうでお世話になりました。

ダヴィンチ像、同校を象徴するものですよね。

コメントありがとうございました。
卒業生の方に読んでいただくとは、なんと光栄な事!
今後とも随時更新していきますので、また見てください。

御社の社労士様にお世話になっております。
八王子、ダヴィンチ像でピンと来ました。(笑)

更新、楽しみにしております。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム