FC2ブログ
2019-08-29(Thu)

今年の初泳ぎ

元号が変わり初めての夏も終わろうとしていますが、皆さん夏休みは如何でしたか。

私の今年の初泳ぎは、3歳の孫のスイミングスクール。 母親のピンチヒッターでした。

ベビースイミングという親も一緒に泳ぐスクールなので、昔取った杵柄とばかりにゴーグルやスイミングキャップを用意し、はやる心を抑えて教室へ。

男子ロッカー室では若い父親達があふれかえっており、少々面食らいながらも孫を着替えさせ、入場の声がかかるのを今か今かと待ちました。

いざ出陣。 プールサイドには30人位の親子がひしめき合うようにして準備体操が始まりました。


コーチから声をかけられ、『 今日はフニャフニャ君(ウチの孫)はお父さんが代わりにピンチヒッターですか? 』  と。


ん  ???


お父さんってひょっとして私の事… ?


ピンチヒッターも悪くないな!?


一日中ニンマリの夏の1日だったのでした。 ♪♪♪


                       
                         旅人

スポンサーサイト



2019-08-27(Tue)

セミ獲り

熱かった夏もようやく通り過ぎようとしている

この長い夏休み期間中 孫と遊ぶ時間が多くあった
3才になる孫 セミ取りに夢中でジイジも虫取り網と虫かごを持って
引っ張りまわされる
3~4日もすると自分でセミを見つけては
捕獲出来るようになる
獲ったセミは必ずママとア-ちゃん(バ-バ)に
得意げに自慢して見せてから放つ

話はガラッと代わるが
ジイジの少年時代
片目の捨てネコ(チャコ)が我が家に居ついて
妙に自分になついていた
ある日 ネズミを獲って来たチャコは
食事中にも拘わらず
自慢げに見せびらかし私の目の前で弄んでいる
褒められたいのだ

そうだ 人間も動物も
信頼しきっている人に
ホメられたいのだ・・・

白髪のジイジ
2019-08-23(Fri)

我が家に慣れてきた子猫のメロン

業務部のFです。

次男の希望で1匹のメスの子猫を飼うようになり早くも3か月がたち

やっと我が家に慣れてきたようでいつも同じ場所にいるようになってきました。

最初は子供の机の裏、学校のカバンの中、出窓のカーテンの裏、下駄箱のくつの後ろなど

に隠れてしまい、メロンがいない脱走したかと家族みんなで家中を探したものでしたが

もう隠れている場所がわかってしまえば探すのも簡単、上記のいくつかを探せばどこかに

必ず隠れています。

最近は、3階建ての猫のケージの1階のタオルの敷いてある所がお気に入りのようでいつもくつろいでおり

動物があまり得意でない私でもおいでと抱っこするとニャーンと甘えてくるようになりすっかり家族の一員になったようです。



メロン
2019-08-15(Thu)

エンジンモード11 ポジション5 !!

情報処理部のm.yです。
残暑が未だ厳しき折、皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか?どうかお身体ご自愛ください。
多分ほとんどの方が興味のないお話を長々と綴らせていただきます。

私の今の関心はテレビをはじめとしたメディアでは、ほとんど扱われないF1とMotoGPをはじめとしたモータースポーツの観戦です。今はCSに契約して生放送を楽しんでおります。

文字通り命を懸けて世界一の速さを競うために選ばれたドライバーやライダーの雄姿はいつ見ても心震わせます。先日行われたオーストリアでのMotoGP(2輪)で、マルケス(HONDA)とドビチオーゾ(DUCATI)のドッグファイトは実に高度で繊細なライディング技術に裏打ちされた異次元の真剣勝負でした。彼らの火を吐くような闘争心で最高速時速300キロ超でのつばぜり合いは一閃を放ち続け、それは28周も続いたのでした。彼らの信じられないほどの冷静な判断によるギリギリのライン上を駆け抜けていく様は極めて美しく、力強いのです。今MotoGPで頂点を争っているのが「HONDA」であり「YAMAHA」であり「SUZUKI」のバイクなのです!「HONDA」は今年世界に挑戦して60周年を飾りました。世界中(日本以外?)のファンからその功績をたたえられました。本当に誇らしいことです。

そしてF1では今やフェラーリを凌駕して王者メルセデスMERCEDES_LOGO.jpgに挑むまで躍進した「HONDA」の活躍が更に全世界の「HONDA」ファンを魅了しているのです。皆様にもこれらの模様を機会があれば是非ご覧いただきたい。

さて、表題ですが、今年から捲土重来を期し3強といわれるレッドブルsnap_watanabejimusho_201984164258.jpgと組み、セナの再来とも期待される弱冠21歳のエースドライバー「マックス・フェルスタッペン」は6月下旬に行われたオーストリアGPにおいて予選3位につけ、翌日の決勝は大いに暴れてくれるだろうと期待はしていました。しかし、ここまでの 8戦はすべてメルセデスMERCEDES_LOGO.jpgの勝利で、おそらくここでもその強さは揺らぐことはないだろうと思っていました。彼はスタートで大きく順位を落とし、万事休す、とほとんどの方は思ったでしょう。
しかし、レースが終盤にかかる頃にはメルセデスは勢いを失い始め、レッドブルホンダsnap_watanabejimusho_201984164258.jpgのマックスは先頭を走るフェラーリを上回るラップタイムを重ね、残り10周余りのところでは2位に上がり、フェラーリを捕まえる所までたどり着いたのです。その時にサーキットを埋め尽くした観客の大歓声が中継のマイク通して全世界に轟きわたりました。本当に鳥肌が立ちました。残り周回数とにらみ合いながら戦況を見守っているときにドライバーのマックスにチームより無線で指示が言い渡された時のメッセージが

「エンジンモード11 ポジション5 !!」

エンジンに対して高出力モードに切り替えて、トップを取れ!て言ってくれたようなメッセージ。ファンの間では今年の流行語大賞だと喜んでSNSに投稿がされていました。

そして、遂に強者フェラーリを抜き去り、我がレッドブル・ホンダは王者メルセデスの連勝を止めたのです。

その後の公式中継ビデオでHONDAのチームスタッフが涙を流していた映像でもらい泣きしてしまいました。

こんな素敵な待ち望んだ結果を周りに共有する人が居ないので、SNS上のコメント欄を閲覧して感動に浸っておりました。
AP-1ZTB11U4D2111_hires_jpeg_24bit_rgb_news-825x478.jpg
<HONDAのロゴを指し示しながらポディウムの頂点に立つマックス(この気遣いが立派)>

実にこの世界を知ってから36年間、このスポーツは常に私の関心の中心にありました。今でも私のヒーローとして輝きを放つのが「フレディ・スペンサー」であり、「アイルトン・セナ」なのです。

セナの名はMotoGPのライダーからもリスペクトされ、当然世界中のF1関係者並びにファンはセナの再来を待っているのです。
彼の存在は色褪せるどころか、今でも世界中のモータースポーツ最高の地位を有しているのです。

そのモータスポーツ界の長年の希望として、「セナ再来」と期待が掛かる若き「マックス・フェルスタッペン」と共に、いま再び、「常勝 HONDA」の歴史を築いて欲しいと心から願っております。

MotoGPにおいてHONDAは既に天才マルク・マルケスを擁しております。モータースポーツの2輪と4輪の最高峰で勝利を重ねる条件は整いつつあるのです。

そしておそらく達成できるのは世界でただ1社であろう2輪最高峰の「MotoGP」と4輪最高峰の「F1」同日ポールトゥウィンと年間チャンピオンを両方獲得を成し遂げる日がいつか来ることを夢見てしまうのです。

8月下旬から始まる後半戦に是非ご注目を!
d0991d95a32e9c612d0fc40e26876610.jpg
<この眼力の凄み!絵になる!痺れますな~>
2019-08-07(Wed)

元気の源

元気に仕事を続けるために大切なもの

健康 仲間 向上心

もちろんお金も

いろいろな元気の素の中でも一番ききめのあるものは

お客様からの「ありがとう」

これに優るモチベーションはありません

   長い長いお勤めを終えて顧問先を退職されたある年配の方から

   小さな包みが届きました。

   中には高級チョコレートと、達筆で「ありがとう」とだけ書かれたカードが。

   なにも特別なことをして差し上げたわけではありません。

   当然するべきお手続きをしただけでした。

そのカード一枚をいつも見える場所に貼り付けておきました。

見るたび元気が出ました。一年くらい効果がありました。

   ・・・このたびWindows10へのPC入れ換えに際して机周りを片付けたとき、

   そのカードが消えてしまいました!!!

また新しい元気の源をいただけるように、よい仕事ができればと思います。

   

   



2019-08-02(Fri)

ブログ再開します!

情報処理部のE.Nです

しばらくブログをお休みしておりましたが
再開いたします

梅雨明けしてから猛暑日が続きますね
皆さま元気にお過ごしですか?

私は通勤で総武線を利用しておりますが
朝のラッシュは、それはもう半端ない込み具合です

お腹にリュックを抱っこして
片手には常にタオルを持ち
汗を拭きつつの通勤しているのに
上着を着て涼しい顔して通勤している女性を見かけます

この暑さなのに、いったいどんな秘密があるのかしら…
ものすっごい冷感インナーでも着ているのぉぉぉぉ

…尋ねるわけにもいかず
毎晩、夕飯後にアイスを食して
通勤の疲れを癒している今日この頃です









プロフィール
大田区蒲田で開業して半世紀の社会保険労務士事務所です。 日記帳には、事務所メンバーの日常出来事をつづっています。

社会保険労務士法人AYUMI

Author:社会保険労務士法人AYUMI
FC2ブログへようこそ!

最新記事
Twitter
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR