FC2ブログ

プロフィール

大田区蒲田で開業して半世紀の社会保険労務士事務所です。 日記帳には、事務所メンバーの日常出来事をつづっています。

社会保険労務士法人AYUMI

Author:社会保険労務士法人AYUMI
FC2ブログへようこそ!

最新記事

Twitter

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

運動会の場所取り

スポーツの秋ですね。業務部のK.Fです

先週の土曜日に下の子の幼稚園の運動会がありました。
我が家の運動会の親の仕事は、カミさんが「弁当」で私は「場所取り」となってます。

毎年、場所取りのため朝の6時に幼稚園に到着するようにしてます。
それでも毎年20人以上の人が門の前に並んでます。みなさんご熱心です。

その日は金曜の夜から雨が降っていて、予報では翌日の朝方まで雨となっていたため、
私の中では運動会は「順延」でした。
しかし、中止の場合の最終連絡がまわる6時に何も連絡が来ませんでした・・・やるのか。

運動会の会場は、幼稚園とは別の場所で、自宅から自転車で15分ほどかかります。
6時の時点では、まだ雨が降ってました。
傘を片手に自転車に乗るのは結構辛いほどでした。

なんだかんだ理由をつけて出発を引き延ばしていましたが、
7時の時点でついにカミさんが怒りだし、しぶしぶ出発!!
小雨になっていたので、雨がっぱだけで傘はささずに行けました。

何とか到着し会場の門に行ったら、なんと誰も並んでませんでした!!
「もしかして中止なの??」と愕然としていたら、
予定より大幅に早く門が開かれていて、雨が当たらない場所で20人ほどの人が並んでました。
お陰様で、お目当ての場所を確保することができました。

予想通り、グランドは雨でビチャビチャでした。
雨が降っている中、先生やお手伝いのお母さんたちが
グランド整備を一生けん命されている姿には本当に頭が下がります。

雨もやみ、少し開始が遅くはなりましたが、無事に運動会を行うことができました。
朝から大変でしたが、子供たちの笑顔がたくさん見られた楽しい一日となりました。



スポンサーサイト



金沢まつり花火大会

業務部 K・Wです。急に秋の気配が深まってきましたが、夏の思い出の話題です。

 夏といえば、花火です、私の住んでいる地域でも、毎年花火大会が行われます。

 今年は横浜市金沢区で開催される、金沢まつり花火大会に行ってきました。水上で打ち上げる花火大会で、
会場は海の公園や、八景島になります。

 当日、私の家族と友達家族で行きました。16時頃、海の公園にある砂浜に場所を取り、子供を波打ち際で遊ばせつつ、大人は売店でお決まりのビール、焼き鳥購入。
花火が打ち上げられる時間までは、心地よい海の風を感じながらのんびり満喫できます。

 この花火大会が素晴らしいのは、砂浜の敷地が広いため混雑せず、打ち上げられる場所からの距離が近いため近距離で迫力のある花火を見ることができます。
決して知名度のある花火大会ではないと思いますが、私の中では最高の花火大会です。ヽ( ´_`)丿


脳のリラクゼーション

業務部のN.Aです。

みなさんは、仕事や家庭の事で一日中脳を使い、疲れたと感じる事ははありませんか?

人は、「あれをしなくては」と未来の事を、「あの時こうすれば良かった」と過去の事を考え、
意外に今している事を考える事が少ないそうです。
今している事に集中する事で、脳をリラックスさせることにつながります。

私は体感を鍛え、身体を良い状態にするためにピラティスをしていますが、
最近、脳のリラクゼーション効果の「瞑想コース」を体験しました。

瞑想は脳の休息法です。
いくら寝てもなんとなく無気力、注意散漫、イライラするなどは脳の疲れのサイン。
「いま」に意識を向ける練習をすることで疲れづらい脳をつくっていく事が出来ます。

「いま」に集中なので、あぐらでも正座でも楽な姿勢をとり、呼吸だけに集中します。
深呼吸の繰り返しですね。

途中で、ヨガマットに寝転びながら呼吸に集中するので、
いつのまにか意識が飛んで眠ってしまっています。(笑)
大半の人が眠ってしまうと思いますが、
インストラクターは寝ても構いませんが、ただ寝るのではなく、
自分が眠くなり、眠りに入る事を意識してくださいと・・・・
なかなか、難しいです。

でも、軽いストレッチを含め45分位ですが、
終わった後は、頭がスッキリしていて、とても爽快です。
脳のリラクゼーション効果は出ていると思います。

楽しむ時間も必要ですが、「いま」を意識して、何も考えずリラックスしてみませんか?

16キロの壁

業務部のIです。

9月に入り、だいぶ涼しくなってまいりました。

週末に行っているジョギングですが、先日は特に涼しく
絶好のコンディション。

真夏のツライ時期を過ごしていたせいか、体が好調で、
普段の12キロのコースを走り終えてもまだ余裕が。

なので、プラス6キロのコースを走ることにしました。

しかし、16キロ位走ったところで、異変が。。急に足が
動かなくなりました。

ここで止まるわけにもいかず、最後の2キロは歩くような
ペースでのジョギングとなり(もともと遅いペースですが、
さらに。。。)、厳しい状況でしたが、何とか無事に帰ること
が出来ました。

その日と翌日は筋肉痛で苦労しました。

無理をせず、適度な運動を心掛けるようにしようと思うと同時に、
達成感も十分に味わえた先日のジョギングでした。


ミステリーツアー

最近某大手旅行社によるミステリーツアーと称する行き先不明(出発まで公表しない)のツアーが度々催行されるようになった。
何処に行くのかはっきりせず、神秘だ!不思議だ!幻想的だと煽り立て、旅人の冒険欲をくすぐる。
今回の募集は「癒しの○○島、ミステリーツアー3日間」と称し、○○県観光協会の助成金によって、2泊3日旅費(飛行機等)宿泊費6食付でオール込約5万円と結構割安である。

何処に連れて行かれるのか少々不安なところはあるが、大手旅行社なのでそんなバカなことはないだろうと思う。
パンフレットには世界三大○○と称される不思議な絶景、海の中から現れる幻想的な道等、日本にもこんなところがありましたと謳っている。

これが何処かと探すのも楽しみの一つで、インターネットやら旅の本などいろいろ調べて、日本にもこんな所があったのかと驚かされる。

さすらい人

かき氷

情報処理部のYです。

以前から気になっていた「かき氷」の店が期間限定で百貨店に出店していたので
様子を見に行ってきました。

行列があまりにも凄いようならばお店にはいるのを止めようと思っていたのですが、
予想に反し割とすんなりと入店できました。
(お店を出る時には、かなりの行列ができてました。)

待っている間に注文と会計を済ませてるので、席についてすぐに「かき氷」が運ばれて
きて、周りの人たちが写真を収めてるので同様にパシャリ。

4種のシロップのうち、3種類をチョイスできるので、イチゴ・なし・白桃を選び
色々と楽しんでいたら、あっというまに完食!
ふわふわのかき氷を堪能しました。

毎朝見かけるあの人は

皆さま、おはようございます。
今日も通勤お疲れ様です。

毎朝、通勤時間にすれ違う方がたくさんいます。
皆さん黙々と会社へ向かう様子を窺いながら、
何処の会社にお勤めなのかと、すれ違う際に考えていました。

住まいの近くには某大学病院があります。
私もシニアの部類に入りましたので、それなりに通院もします。

ある日、掛かりつけの町医者から紹介され診察に行きました。
大学病院ですから待つこと2時間余り。
私の受付番号のアナウンスがありました。

10部屋ほどある診察室のうち、1番右のドアを開けたところ、
なんと、そこにいた先生は毎朝通勤途中ですれ違う方でした。

相手方は知る余地もないのでしょうが、
私は毎朝お会いしていましたので、その話を切り出したところ、
他の患者さんからも同様の話を聞くそうです。

何か親しみを感じ、検査・診察もスムーズな中で行われました。

その後、検査結果などを聞きに通院しましたが、
病院内には、毎朝お会いするあの人もあの方も、白衣を着ているではありませんか。

その後も、先生方には毎朝お会いしますが、声を掛けるわけでもなく、
『 もしもの時にはヨロシク 』 と心の中でつぶやいています。

旅人


| ホーム |


 ホーム