05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

はらぺこあおむし

2017/06/23
情報処理部のTMです。


今家の庭の山椒の木に青虫がいます。

新緑色のむちむちの体と、くりくりの黒い瞳(目じゃないらしいですが…)がかわいらしいです。


香りの強い山椒の葉っぱが好きなのねー

人間でいうとパクチーのくせになる香りが好きって感じかしらー

……と妄想して楽しんでます。

かくいう私もパクチーは大好きです。。


ネット情報によると揚羽蝶になるのではないかと思われるので、

もりもり食べて、元気に成長して、ヒラヒラと空を舞う姿を楽しみにしています




スポンサーサイト
18:18 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

おいしい讃岐うどん

2017/06/20
情報処理部のI.Oです。
先日テレビで紹介されていた讃岐うどん屋さんのうどんがとてもおいしそうだったので食べに行ってきました。
土曜日のお昼に行ったのですがテレビに出た影響か、お店に着いたときにはすでに10人くらいの行列ができておりました。
これはうどんにありつけるまで結構時間がかかるかなと思いましたが、お客さんの回転が比較的速く15分程度でお店の中に入ることができました。

「肉うどん(小)」と「釜玉バターうどん(小)」を注文して待っているとほどなくして肉うどんが運ばれてきました。
肉うどんはかけうどんの上に牛肉がどさっと乗ったうどんでした。
まずはだし汁をひと口。肉うどんだけど何か魚介系の味がするような気がする。おいしい。
つぎは上に乗っている肉をひと口。甘辛くておいしい。
そしてうどんをひとすすり。なにかふわふわした触感。いつも食べている讃岐うどんより若干柔らかいような気がする。でもちゃんと腰もあっておいしい。
これは想像していた以上においしい!
サイズが(小)ということもあって1杯目をあっという間に食べ終えると、ほどなくして2杯目の釜玉バターうどんが運ばれてきました。

釜玉バターうどんはうどん(つゆなし)に卵とバターとねぎが乗ったうどんでした。
このうどんは自分でお好みの量の醤油をかけて食べるのですが醤油の調節を間違えてちょっとしょっぱくなりすぎてしまいました。サイズがどちらも(小)ということもあり、2杯食べ終わってもまだ少しおなかに余裕を感じたので3杯目にチャレンジすることにしました。

3杯目は「カレーうどん(小)」を注文したのですが、スパイシーでこれまたおいしいうどんでした。

3杯ともとてもおいしかったのですが、私が一番好きだったのは断トツで一番最初に食べた肉うどんでした。
また近々食べに行きたいと思います。
17:12 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

「物」忘れのお話

2017/06/16
 4月に心機一転引っ越しをしました業務部K.Yです。
都内から郊外へ移った為、生活のリズムは大きく変わりました。

 先月のお話。
引っ越しをしたばかりで、通勤ルートや自宅での生活リズムや動線等いろいろ模
索していた時期です。
クールビズが始まって上着を着用しなくなった時期です。
カバンを買い変えた時期です。

 このような変化が重なり、通勤定期券を忘れてしまった事がひと月に3度もあり
ました。
引っ越しをする前も忘れたことはありますが、それは一年に一度あるかないかで、
しかもその時は駅から5分のところに住んでおり、駅で気づいて自宅に取りに戻っ
ても十分間に合う距離でした。

 しかし、会社から遠くなってしまった今度の新居はそうもいきません。引き返し
たら遅刻確定なので、身銭を切って行かなければなりません。しかしその金額が
大きいこと!往復で1,000円以上も支払わなくてはいけないのです。

 駅員さんに陳情を試みましたが、単に自宅に忘れたのではダメだそうです。
(「ここまでの間にどこかに落としたようだ」と紛失の申し出をすれば乗せてく
れるとかないとか・・・。もちろん偽証はいけません。)

 短期間で3回ともなれば、いっそのこと回数券でも買おうかと思ったくらいです。
朝から1000円強のダメージは相当痛いのですが、いずれの日も粛々と業務に従事
するのでした。

新しい生活にも慣れた現在は、お陰様で今のところ「物」忘れはありません。

14:55 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

カタツムリ

2017/06/07
関東は本日梅雨入りしました。じめじめした季節となりました。
業務部のK・Fです。

5月の連休のちょっと後に、下の娘がカタツムリを見つけ(捕まえたのはママです)我が家で飼っています。
上のお兄ちゃんが本で読んで、『カタツムリは食べたものによりうんちの色が変わるんだよ!!』と言い、最初はいろんな野菜を与えていましたが、赤いうんちがお気に入りのようで、もっぱらエサは人参となりちょっと偏食気味になっています。

私も、カタツムリのゆっくりとした動きに最初は癒されていましたが、さすがにひと月も見ていると飽きてきます。
子どもはとうの昔に飽きてしまい、今では見向きもしません。
子どもたちに『カタツムリも一匹だと寂しいから、梅雨になったらお友達がいっぱいいるところに返してあげよう。』と言ったら、うなずいてくれました。
梅雨入りしたので、週末にでもカタツムリを解放します。

追記
弊社が入っていますビルの1階入り口で、ツバメが子育てをしています。まだふ化はしてないようです。
オスどりが、巣を行き来する姿は見てて飽きないです。
無事に生まれ巣立っていきますように。
19:17 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

深夜のイシガニ釣り

2017/06/06
 横浜のベイサイドマリーナはショッピングだけではなく、もう一つの楽しみ方があります。

写真の通りカニ釣りです。 休日となると家族連れで楽しんでる方も大勢おります。私も日中挑戦した所、小さいサワガニサイズが大量に捕れました。 小一時間やっていると稀にサワガニではない、特大のカニが姿を現します。
なんだなんだ\(◎o◎)/!

そうです特大カニはイシガニというらしく、日中は岩場に潜んでいるため中々捕獲できません。
なんとしてでもこのイシガニを捕りたい私は、カニが岩場から出てくる時間は深夜というのを調べ、後日ベイサイドマリーナへ・・・。

時は深夜の2時(翌日は休日)釣り人、私以外いません。(=∀=)
海水の高さは低い日を汐見表でチェック、波なしキタ━(゚∀゚)━!
絶好のカニ時間。 波があったり、海面が濁っていると非常に発見が難航します。

捕り方は海面に懐中電灯を照らし(150ルーメン以上がいいです)、イシガニが岩場の上、岩の隙間に潜んでいるのを見つけたら、排水溝ネットに鶏肉のササミを入れた仕掛けをイシガニめがけて、ジャストミート
この釣りはイシガニを発見した時点で100%捕獲できます。

1時間程で約10匹が釣果。空が明るくなりだしたので、家路につき朝方イシガニの味噌汁を作り睡眠・・・。
天然のイシガニを食したい方は是非深夜の岩場まで・・・。


17:15 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

里山ガーデン

2017/06/02

業務部のN.Aです。

桜の花見に始まり、5月のゴールデンウィークは各地で綺麗なお花が見られました。
横浜市では、3/25~6/4までの期間に「全国都市緑化よこはまフェア」をやっていて、美しい花と緑豊かなまちの実現がテーマとなっています。
メイン会場は山下公園周辺のみなとガーデンと動物園ズ-ラシア隣りの里山ガーデンです。

先月、里山ガーデンに行ってみましたが、ビオラやペチュニアの花畑を散歩したり、フォレストアドベンチャーでは安全器具をつけての樹上コースのアスレチックが楽しめます。
場内はパークトレインも走っていて、大人は足休め、小さい子供もはしゃいで乗車待ちの列ができていました。

お昼は、あちらこちらでシートを広げてお弁当を食べる姿が見られました。
期間限定とはいえ、近くにこんなテーマパークの様なものが出来て、驚きです。
何より嬉しいのは、入場無料と言う事です。

もう、今週末で終わってしまいますが、週末にのんびりお花見などいかがでしょうか?
16:31 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |