FC2ブログ

プロフィール

大田区蒲田で開業して半世紀の社会保険労務士事務所です。 日記帳には、事務所メンバーの日常出来事をつづっています。

社会保険労務士法人AYUMI

Author:社会保険労務士法人AYUMI
FC2ブログへようこそ!

最新記事

Twitter

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

It’s not my day.

こんにちは。業務部のKです。
本日の名言は「It’s not my day.」です。

これは錦織圭選手の会見での言葉です。
先日の男子テニス、リオ・オープンのシングルス1回戦で、第1シードの錦織圭選手は世界ランク76位とかなり格下の選手にストレートで敗れ、初戦敗退しました。
その試合で錦織選手は第一セットを落とした時に、怒ってラケットを地面に投げつけて破壊し話題になりました。
会場から容赦ない大ブーイングを浴びる錦織選手を初めて見ました。
この試合後の会見でのひとことです。
直訳すると「僕の日じゃなかった」ですが、ついてなかったってことだそうです。
そうそう、ついてなかっただけ。そんな日もある。
ラケットを破壊するのはもちろん良くないことだけど、感情をあらわにすることはスポーツ選手にとって悪い事ではないと私個人的には思っています。錦織選手に甘すぎますかね。
この悔しさを胸に、全仏では是非頑張ってもらいたいです。
この会見の映像を次男と観たのですが、そのころ次男が某検定試験を受けておりまして、「もし不合格だったらIt’s not my day.ってことだね。」とさらっと言っておりましたが、それが許されるのは十分に準備をしている人だけです(怒)
スポンサーサイト



ドールハウス

情報処理部のTMです。
一月末に横浜そごう美術館で、ドールハウス展を開催していたので行ってきました。

ミニチュアの家の中にさらにミニチュアで精巧に作られた家具が収まっていて、
とても見応えがあり、目を皿のようにして見て回りました。

写真はモッツ雑貨店という作品で、雑貨店というだけあり、
所狭しと様々な商品が並べられていて、すごいとひたすら感激しました。
作り手の執念を感じます…

撮影可だったので撮影しまくり、小さいものを一生懸命見たことで、目と肩がこりましたが、
また機会があればぜひ見に行きたいです



パソコン修理

情報処理部のI.Oです。
先日自宅のノートパソコンが壊れてしまいました。
インターネットを見ようと思い、起動スイッチを入れたところ真っ暗な画面になってパソコンが立ち上がらりません。
購入してから5年くらいたっているのですがそれまでは特に調子が悪いような兆候もでていませんでした。
何回起動しても同じ状態になるのでノートパソコンに貼ってあったサポートセンターの連絡先に電話したところ、その症状だと有償の修理でしか直りませんということだったので、修理した場合の大体の見積金額を聞いてみたところ64000円位かかるとのことでした。
64000円出すなら新しいノートパソコンを買いなおそうかとも思ったのですが、自分のノートパソコンにはテレビ機能もついているのですが、なぜか今発売されているノートパソコンにはテレビ機能が付いているものが1つもありません。
(後日電気店に行って聞いてみたところWindows7からWindows8に変わった時に何故かテレビ機能が付いたノートパソコンが発売されなくなったそうです)
録画したテレビ番組を見るというのは私の休日の楽しみの一つでして、面白かった番組は消去せずに何回も見ます。
自宅にはノートパソコンとは別にハードディスクレコーダ(メインで使っているハードディスクレコーダ)もあるのですが、一回見た番組もなかなか消去しないためそちらはすぐに容量がいっぱいになってしまいます。
そしてそのメインで使っているハードディスクレコーダに録画しきれないものをノートパソコンで録画しているので「ノートパソコンからテレビ機能が消えてしまうのは困る!」ということで、泣く泣く64000円を支払って修理してもらうことにしました。
1週間後無事修理が完了してノートパソコンが自宅に届きましたが、今まで撮りためてまだ見ていなかったテレビ番組のデータが消えてしまったのはとても残念でした。(修理を行うと録画したテレビ番組のデータが消えることは事前に説明を受けていましたが、それでも悲しい。。。)

もう壊れませんように。



一見(イチゲン)さん

 
 本日は午前中に社外研修会があり、昼食も外で食べることにしました。

 場所は品川駅港南口だったので、いつもと違った雰囲気に心躍らせ、駅前の繁盛
していそうなお店に門前の雰囲気だけで入りました。
 この辺りは夜は居酒屋というお店が多く、今日のお店もその類で一見すると普通
のお店でした。

看板メニューらしきものは見当たらなかったので、メニューの一番最初にあった
ハンバーグ定食を注文しました。
間もなく出てきたのはごくいたって普通のハンバーグ定食で、見た目もボリュー
ムもいたって普通。期待した味の方もいたって普通・・・・より下かも・・・。
周りを見てもハンバーグ定食を頼んでいる人はいましたので、ハンバーグだけが
特別あれっていうことはなさそうです。

蒲田だったら同じものが半値で済んだであろう会計を済ませ、いつの間にか外ま
で伸びた長蛇の列を尻目に、意気消沈して会社に戻りました。

品川のサラリーマンとの味覚が違ったのか?

はじめていくお店で、ここ数年当たりを引けなくなった業務部K.Yでした。

高圧洗浄機

寒い日が続きますね。業務部のK・Fです。

新居を購入して早4年。家の北側の壁にコケがつき始めてきました。
非常に気になり、昨年末に、よくテレビショッピングで紹介されている高圧洗浄機『ケルヒャー』を購入しました。

購入したのはいいのですが、この寒い中、子どもがいるときに使うときっと水遊びになってしまうのが見えているので、しばらく保管状態となってました。

1月の末に子どもたちがいない日があり、やっと使うことができました。

ケルヒャーの洗浄力は抜群にすぐれていて、面白いように汚れが落ち大満足です!!
テレビショッピングの実演映像のように、使用前と後で汚れの落ち具合が一目でわかります。
広告に偽りなしでした!!

しかし、水圧の威力(破壊力?)があまりにもすさまじいので、最強モードの水圧で壁の一点に数秒吹き付けると、壁の塗装がはがれてしまいます。(ちょっとやりすぎちゃった箇所もあったようですが、まだカミさんにばれてません。)
水圧を下げ、適度な距離で常に左右に振りながらの作業となります。このあんばいによっては思うように汚れが落ちないという難点もあります。

そんな水圧を一切気にしなくて良い場所は、コンクリートの駐車場です。
全く水圧を気にせずガンガンできるので、汚れを落としながら落書きができちゃう非常に楽しい作業でした。

きれいになった駐車場を、子供たちも喜んでくれました。
早速チョークを取り出し、駐車場でお絵かきを楽しんでくれました(^_^;)


進化するPPAP

業務部のK・Wです。
最近久しぶりに大笑いしました。ブームが多少去った感のあったPPAPですが、今回は本家PPAPではなくインドバージョンです。
PPAPの本家ピコ太郎さんが大絶賛されていたので、動画配信を見てみたら大笑いです。

他にもフランスの上品バージョンや、イタリアのロックバージョン、さだまさしさんの和風バージョンもありますので、
ただ笑いたい時にご覧ください。((笑))
↓↓↓↓↓笑い最強のインドバージョン↓↓↓


花とみどりのギフト券

業務部のN・Aです。

以前、知人から「花とみどりのギフト券」をいただきました。
お花屋さんであればどこのお店でも使えると思い、特別な時に行くような少々お高めのお花屋さんに花を買いに行きました。

ラッピングしてもらい、支払い時にギフト券を提示しましたら「これは当店は扱っていません」と店員に言われ、せっかく券があるのでお洒落なお花屋さんに来たのにと肩を落として帰りました。

その後、またお祝いの花を買いに、ギフト券を持って別のお花屋さんに行きました。
いかにも扱っていそうな個人のお花屋さんだったのですが、また支払い時に店員に扱っていませんと言われ、「取扱店はお店の入口に緑色のマークがあるので確認してから入った方がいいですよ。でも、あまり取扱店って無いのですよね~」との話しでした。

それから、近所の商店街のお店にも電話をしてみましたが、やはり取り扱っていないそうです。
逆に、使える数少ないお店をインターネット等で探し、2軒ほど見つけました。
その内の1軒は何度か利用した事のあるお店で花の種類も多いので、早速行ってみましたが、何故か閉店していました。
いったい何処で使う事ができるのでしょう?

なかなかこのギフト券は、使えそうで使えず残念ですが、諦めずなんとかお店を見つけて綺麗なお花を買いたいです。
その時は、是非ブログでご紹介したいと思います。

駅伝シーズン

業務部のIです。

今年もあっという間に2月になりました。

今更かもしれませんが、お正月の話を。

正月は元旦にニューイヤー駅伝、2日、3日は箱根駅伝を
ゆっくり観戦するのがいつもの過ごし方。

ニューイヤー駅伝は、箱根駅伝で活躍した選手が多く出場
しているので、個人的に箱根駅伝のオールスター戦といった
感じで楽しんでおります。

箱根駅伝は昔から、ほぼ毎年沿道に行って観戦しております。
幼いころは大きな大きな大学生が走っていましたが、いつの
間にか同級生になり、今では戻ってみたい大学生が、今年も
懸命に走っているのを観戦し、感動しておりました。

先日、昔陸上部だった友人に会い、1キロ約3分のペースで
走ってもらい、ついて行ってみました。
素人の私からすれば、ほぼ全力疾走。
このペース、またはそれ以上のスピードで20キロ以上走る
箱根駅伝の選手は、改めて凄いと感じました。

早くも、来年の元旦を楽しみにしております。

はじめまして

はじめまして。

業務部のM.Tと申します。
昨年の11月より 『社労士法人AYUMI』 に入社いたしました。

先輩方に教わりながら仕事をする毎日で、
あっという間に3ヵ月が過ぎました。
入社の面接を受ける前、事務所のブログをよく読み、
こんな方たちがいらっしゃるなら一生懸命働けそうだと感じて、
面接では、「ぜひとも一緒に働かせていただきたい」 とお話ししました。
事務所が法人化した時期で、お客様から送られたお祝いの蘭の花が沢山飾られていて、
綺麗だったのを覚えています。

長い間勤めていた会社を退職し、新しく仕事を探すのは本当に大変でした。
前の職場では、一つの分野に特化した仕事で、
ひとりで仕事をしていることに限界を感じていましたが、
自分が時間をかけてきた仕事を、簡単に人に譲ってしまうことにも悩みました。
お世話になったお客様や同僚、お別れの挨拶ができなかった人達が沢山いて残念でしたが、
その後用事があって、2度ほど前の職場に行ったとき、
笑顔で迎えてくれたのは嬉しかったです。

実際、『社労士法人AYUMI』 で働いてみると、毎日学ぶことばかりです。
60年の歴史がある事務所であり、古くからのお客様も新しいお客様も、
本当に数多くいらっしゃいます。

社労士法人の仕事は、人の役に立つことができる本当に素敵な仕事だと思ってます。
前の職場でもお客様の為に仕事をしてきましたが、
『社労士法人AYUMI』 でも、事務所の先輩方と一緒に、
お客様の為に仕事をしていきたいと思います。


| ホーム |


 ホーム