04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

動物天国

2016/05/31
情報処理部のTMです。

少し前になりますが、ディズニー映画の「ズートピア」を観てきました。
今朝の情報番組の映画紹介コーナーのランキングで1位をとっており、人気のようですね。

『──ここは、動物たちが人間のように暮らす“楽園”、ズートピア──
ズートピア初のウサギの警察官のジュディが、夢を忘れたサギ師のキツネ、ニックを相棒に、
大都会ズートピアに仕掛けられた恐るべき陰謀に挑む。
“夢を信じる力”とニックとの友情の絆を武器に、彼女は奇跡を起こすことができるのか…?』

という壮大なキャッチで、まあまあそうはいってもアニメだし…
とそこまで期待もせずに見に行ったのですが、
ストーリーがきちんと練られていて、とっても楽しめました。

それになんといってもC Gがすばらしく、動物の毛のフサフサ加減が
思わず撫でくりまわしたくなる出来で、毛大好き(※動物のです)人間にはたまらなかったです。

かわいい動物がたくさんでてきますので、動物好きにはぜひお勧めです。
癒されますよ~

スポンサーサイト
14:58 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

恐怖の戦い

2016/05/27
情報処理部のI.Oです。
冬の間は出ないけれど暖かくなってくると出るもの。先日、今年第1号のあれと家の中で遭遇してしまいました。今年もまたこの戦いが始まるのかと恐怖におののきつつ、殺虫剤でなんとかそいつを退治しました。
この第1号と同じように例年は発見するたびに殺虫剤で追いかけまわして退治していたのですが、今年は少し作戦を変えてみようと思い、家の中にホウ酸団子を仕掛けてみることにしました。
初めて仕掛けるトラップなのでどれくらいの効果があるのかはまだ未知数ですが、このトラップにうまく引っかかってもらって、今年は直接対決はなるべくしなくて済めばいいなと願っております。

ゴキブリさん、お願いだから今年はもう出てこないでください!
16:01 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

スポンジのような吸収力

2016/05/24
 業務部のK.Yです。

 4歳の息子に絵本を読み聞かせる事があります。
何回も読んでいると一言一句そらで暗記できるようになります。




 というのは子供の事です。

 私は何回読んでも覚えられません。話の流れで次はこういう場面でこんなセリフというのはだいたいわかるのですが、さすがに一言一句は無理です。少しでも間違うと指摘されます。

 驚くべきはそれを数回読んだだけで吸収してしまう飲み込みの速さ。うらやましい。


初めて乗った路線バスの車内アナウンスを帰宅後唐突にしゃべりだすこともしばしば。

 アナウンス「賃貸・売買・管理まで、不動産の事なら地下鉄A2出口の○○不動産までどうぞ。次、止まります。」

 息子「しんさい、ばいばい、かんりまぜて、じどうしゃのおとならちかてつえんにまぜて、○○どうぞ。つぎ、とまります。」

何のことか最初わかりませんでしたが、後日再びそのバスに乗ることがありようやくわかりました。


 しかし一方で、数か月前までしきりに歌って踊っていた曲を久しぶりに聞いても何の反応もなく、「踊らないの?」と聞くと「知らない歌だもん。」と意に介さないこともあります。


 このように子供の可能性と神秘性をいろんな形で見られるので、その成長ぶりに驚きの毎日です。 

17:01 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

どんぐり

2016/05/19
さわやかな晴天が続き、気持ち良いですね。
業務部のK.Fです。

先日、庭の隅の落ち葉を拾い上げたら意外と手ごたえがあり、それはなんと根がついたどんぐりでした。

昨年の秋に子どもが拾ってきたどんぐりが根づいていました。

子どもと『トトロが来たのかな?』と話しながら、再び庭に植えなおしました。

しかし今思えば、根づいて大きく育ってしまうと邪魔だよな・・・。

ただ今、近くの公園に移植することを検討してます。

どんぐり2
19:20 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

革靴の底

2016/05/17

業務部のKW です

私の革靴の裏、ご覧ください。
青い部分の通気性が最高に快適なんです。風通しが抜群です。

暑い季節の革靴はきついですよね。是非、皆様も見るだけでなく自ら履いてみてください。

ただ一つ注意点があります。通気性だけではなく、浸透性も抜群にいいんです。

今日は恐怖の雨です、私の靴の中はきっと、どしゃぶりのレイニーブルーです…。
17:24 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

銀座マロニエ通り

2016/05/13

業務部のN.Aです。

銀座マロニエ通りで、マロニエの木のピンクの花を見てきました。

銀座は、昨年に恒例の銀座ミキモトのクリスマスツリーが無くなり、お隣の山野楽器が継承したと話題になったツリーを見た時以来です。
ツリーもその良さがありますが、通りをゆっくり歩きながら、お花を見上げてみるのも良いものです。

マロニエの木を植樹した事でこの通りの名がついたそうですが、桜に比べマロニエの花は忘れられがちです。
桜のように華やかさは無くても、木の上の方に咲かせたいくつかのピンクの花は、近くで見るととても可愛いですよ。

是非、銀座をぶらっと歩く事があれば、マロニエ通りで立ち止まって、見上げてみて下さい。
良い季節なので、今しか楽しめないものが沢山あります。

最近では、青い花のネモフィラが癒しと人気のようですが、茨城のひたち海浜公園に沢山咲いているそうなので、癒されに一度行ってみたいですね。
10:46 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

野球観戦

2016/05/09
業務部のIです。

ゴールデンウィーク、横浜スタジアムに野球観戦に
行ってきました。

天気が心配されたのですが、快晴!

その日は応援しているベイスターズも勝ち、ビールも
美味しかったです!

1998年!?以後、ベイスターズの優勝が見れて
いないので、今年こそ優勝ができるよう、これからも
応援していこうと思います。
10:49 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

見るだけで満足ですか?

2016/05/06
ゴールデンウィーク初日の4月29日に大井ふ頭に客船を見に行きました。
‘’地中海域最大級(東京湾史上最大)のクルーズ客船「マリナー・オブ・ザ・シーズ」が東京湾に初入港します!‘’
ニュースで聞き、楽しみにしていました。

バハマ国籍でアメリカの会社が運航する客船は全長310メートル、重量は13万8千トン。日本国籍で有名な飛鳥Ⅱが5万トンですから、いかに大きいかが分かります。
台湾クルーズ途中の寄港だそうですが、海面からの高さが63m(14階建て!)あるため、レインボーブリッジを通過できないとのことで大井ふ頭に着岸することになったのでした。

現場に到着すると、客船マニアであろう老若男女100人ほどがカメラを持ってお待ちかね。
離岸する定刻の16時30分になると、はるか彼方に見える客船がゆっくり横滑りに岸壁から動き出しました。

待つこと15分、巨体が私たちの目の前を悠然と通り過ぎていきます。まるで大きなホテルが海の上に浮かんでいるよう。今まで見たこともない大きさにただ唖然とし、しばらく見入ってしまいました。

頭をよぎったのは、もちろん大きさのことだけではありません。贅を尽くした空間では、どのような時間が流れているのでしょう。
船内では観劇やショッピングはもちろん、スケートリンクやロッククライミングウォール、ゴルフができる施設が3千人を超える乗客を楽しませているというのです!

うっとりと船内にテレポートしていたのは私だけではないようで、『やはり見るものではなく乗るものだ』と、周りの皆さんからも呟きが聞こえてきました。

当初は、夢の大型客船が東京湾に初入港することや大きさに胸を膨らませていただけでしたが、やはり人間とは欲深い生き物です。現物を見てしまうと、もっともっとと求めてしまう。
次はどんな客船に思いを馳せようか、となるはずが、クルーズ貯金でも始めようかなんて妻と話しながら家路についたのでした。

旅人

マリナー・オブ・ザ・シーズ

13:41 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |