FC2ブログ

プロフィール

大田区蒲田で開業して半世紀の社会保険労務士事務所です。 日記帳には、事務所メンバーの日常出来事をつづっています。

社会保険労務士法人AYUMI

Author:社会保険労務士法人AYUMI
FC2ブログへようこそ!

最新記事

Twitter

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

福袋

こんにちは、業務部のKと申します。
早いもので2016年も残すところあと11か月となりました・・・なんて。
皆様の中でお正月に福袋を買ったという方はどのくらいいらっしゃるのでしょうか?
私は近所の野菜の直売所で福袋を買いました。
袋の中身は、ホウレンソウ・トマト小3個・きゅうり2本・ルッコラ等のサラダ用野菜パック・いちご・金美人参等根菜パック・地元野菜たっぷりのカレーライス引換券2枚が入っていて2.000円でした。
なじみのある野菜たちはすぐ食べてしまいましたが見慣れない地元野菜たち(根菜のパック)をどうやっておいしく食べようかいな?(汗)。
お店の方は素揚げすると甘くておいしいと教えてくれましたが、直売所のピクルスがとてもおいしいので手作りしてみることにしました。
仕込んだ翌日は、かなりすっぱかったです。一週間くらいたってからのほうがおいしくなりました。
福袋
また違う野菜でつくってみたくなりました。
スポンサーサイト



今さらですが初詣のこと

業務部の中山です。
本年もよろしくお願いいたします。

さて、タイトルの通り今さらですが、初詣のことを書きたいと思います。

クールジャパンやなんやといわれても、東京に生まれ育って30ウン年、「ザ・東京」な観光地にはなかなか足を運ぶことがありませんでした。
皇居も通ったことはあっても観光したことはなし。
靖国神社も学生時代に通りかかったことはありますが、参拝経験はなし。
スカイツリーも見かけることはあっても登ったことはなし。
お台場近辺も大昔にデートで行ったきり。
上野のアメ横も学生時代に安い靴を求めに行ったきり。
○○ヒルズも行ってないし、
隅田川も10年以上見ていない気がします。

子供が生まれて、「東京とは」を説明するのに、やはり見せなくてはという思いも生まれ、
今年の初詣に浅草寺に行ってきました。

雷門から仲見世通りを進むと外国人の観光客がたくさん!
日本風のお土産も見ながら無事参拝をしてきました。
人形焼きを食べたり舟和の芋ようかんを買ったりザ・浅草を満喫。
少し歩き疲れましたが、東京観光を楽しみました


                       浅草

スマホデビュー

 業務部 H・Uです。
とうとうガラケーからスマホに変更しました。
先日携帯ショップに用事があり、ついでにスマホへ変更した場合の料金等を聞いたところ、
今よりも安くなるので、思い切って変更してしまいました。
ところが操作方法等がよくわからず、ただ画面をタッチしたり、スライドしたりの繰り返し状態です。
使いこなせるようになるには、相当の時間がかかりそうです。

本日の名言

本日の名言

適当にやったら、適当にしか喜べない 。適当に失敗したら適当にしか反省しないんです。

SMAP 中居正広


以前SMAPの番組で新成人たちとの対談の中での言葉です。
さりげない言葉だけれど、何となく心に残ります。
(中居くんは今はそれどころではないようですが…。)
適当にやって、適当な言い訳をみつけ、適当に反省したふりをしていませんか?
新成人の皆さんには自分の心にしっかり問いかけてみてもらいたいですね。
長男が先日成人式を迎えましたので、こんな堅苦しいことを書いてみました。
どこからか「お前もな。」なんて言い返されそうですが。
長男はまだ大学生なので、成人と言われてもピンときません。
むしろ自分が20年も親をやっている驚きの方が大きかったりして。
振り返ると、子供がどんどん突き進むのを見守るだけの20年だったような気がします。
そろそろ親の威厳を見せつけたいと思いますが、成人式のスーツ姿を見たら、たくましくて手を引いてもらいたくなりました(笑)

明けましておめでとうございます。

情報処理部のTMです。

昨年は大変お世話になりました。
本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

今年は暖かいお正月でしたね。
振り返ってみればお正月休みは食べてるかテレビを見てるかが大部分を占めました。
ま、例年通りですが。。
今年はおサルのように身軽な身のこなしで毎日仕事をしていきたいですが、体の重さが邪魔をする…
精進します(^。^;)

申

| ホーム |


 ホーム