FC2ブログ

プロフィール

大田区蒲田で開業して半世紀の社会保険労務士事務所です。 日記帳には、事務所メンバーの日常出来事をつづっています。

社会保険労務士法人AYUMI

Author:社会保険労務士法人AYUMI
FC2ブログへようこそ!

最新記事

Twitter

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

恐怖の新潟帰省

業務部のWKです。

シルバーウィークに妻の実家である新潟県上越市に行ってきました。

山と水田に囲まれたのどかな場所なのですが、ここ数年必ずと行っていい程

私は体調を崩します。目がかゆくなり、鼻水が出たり、頭痛、とんでもない睡魔、

こんな症状が起きます。

新潟に行く時期は毎年ゴールデンウィーク、シルバーウィークあたりです。

妻の実家付近は杉の木だらけなので、ゴールデンウィークは杉花粉地獄。

シルバーウィークは水田だらけなので、水稲花粉地獄。

冬~春は豪雪地域なので雪地獄。

夏はカメムシ、蚊、スズメバチの昆虫地獄。

私にとって新潟帰省は自然の恐怖との戦いなのです。

スポンサーサイト



シルバーウィーク

業務部のN.Aです。

シルバーウィークは行楽日和で、遊びに出掛けられた方も多いのではないでしょうか。
私は、お墓参りの他に、木更津三井アウトレットパークに行ってきました。

昨年の7月に73店舗が増え、フードコートも充実したと聞いたので久しぶりに行ってみました。

渋滞を気にしつつ、今回は横浜から直通の高速バスを利用。
所要時間は通常で40分位、往復割引もあるので、家族でなければ・・・快適かと思います。

行きはまずまず順調。
到着して早速、気になるお目当てのお店をチェック。
シルバーウィークセールをやっていたので、掘り出し物を見つければかなりのお得感はあります。
新しい店舗は、1つの新店舗エリアの様になっていて、日本初出店のお店もあるだけに混み合っていました。

フードコートは、松戸にある人気のつけ麺屋がプロデュースしたラーメン屋の長い列が目立ちました。
次回、空いてる時に行ってみたいですね。
ちなみに私のランチは「石焼ビビンバ」でした。

買い物の収穫はと言いますと、「まあ満足」程度です。

帰りは、渋滞にはまり1時間半のドライブでしたが、バスの中のおしゃべりも買い物ツアーの醍醐味ではないでしょうか
と勝手に思っています。

お祝い

9月6日(日)に母の米寿のお祝いをしました。

場所は母の生まれ育った東京銀座。

娘たちが予約から当日進行まで執り行い、
長女の旦那さん、孫、次女の彼氏など、たくさんの人に囲まれて、
ご本人大満足の様子。
お店の介添えの方からも、
心のこもったもてなしをしていただき感謝感激の一日でした。

私も還暦を過ぎシニアの仲間入り?

母親のように長寿に肖れますよう心掛けて生活しなければと思いつつ、
銀座通りに溢れる爆買い中の外国人を見ると、
まだまだ負けられないと思う今日この頃でした。

旅人

元気なバァちゃん

白髪のジイジ

もうすぐ 敬老の日
岩手のバァちゃん(母)は今年97歳
至って元気
80歳代のときでも 飛んでいるハエや蚊を
素手で捕まえるほど反射神経もスゴイ

デイサ-ビスでは
逆に他の人の面倒をみたりして
施設の人からも頼りにされるものだから
毎回 迎えのバスが来る30分前には
玄関先で待っているほど
ハリキッている

子供8人 孫・ひ孫合わせて50数人?
元気な 《100歳 万歳》 と
みんなで祝う日も もうすぐ

そういうジイジも65過ぎ
バァちゃんに あやかりたい

気分すっきり、サヨナラ

業務部のFです。
台風の影響で、今週は毎日雨。とても嫌な気分です。

昨夜の出来事です、大雨の中やっと家に帰りつき食事が終ろうとした時に、子供が何気なくつけたテレビで、中止だと思っていた巨人対阪神の伝統の一戦をやっていました。
私はタイガースの大ファンです
ちょうど7回裏、タイガースのラッキーセブンの攻撃でした。得点は3対1で負けております。

これは大変、と夢中になって応援していると、ノーアウト2塁のチャンスにゴメス選手のタイムリーツーベース、
その後ツーアウト3塁から伊藤選手の犠牲フライで、あっという間に同点に追いつきました。
が、この回は、同点どまり。

その後毎回ピンチをしのぎ、迎えた延長11回、先頭打者鳥谷選手が出塁、送りバントで1アウト2塁からマートン選手のサヨナラヒット
ここのところ負けが続いていたので、2位ヤクルトとのゲーム差を広げる大勝利!
今日の天気とは違い、とてもすっきりしました。

8時間耐久レースに感動しました!

情報処理のM.Yです。
今年の夏の酷暑は歴史的でした。この夏のお話をひとつ紹介させてください。

今年7月26日、世間は高校野球のニューヒーローに沸いている最中、知っている人は少ない中、伝統の38回 鈴鹿8時間耐久ロードレースが開催されました。このレースを生中継で「TwellV(トゥエルビ)」(BS12)が放送を行うと知り、録画しながら、テレビ観戦していました。
もちろん所用などは必要最小限と決め、数時間ぐらいの外出を挿みながら、涼しい部屋で観戦と決め込んでおりました。当然家族から疎まれながら・・・。

今年、HONDAは2連覇中でMotoGP元チャンピオン、ケーシーストーナーを招集。YAMAHAは60周年を勝利で飾る為、現役新進気鋭のMotoGPライダー、ポルエスパルガロとブラッドリースミスらを招集。そのほかのチームもメーカーの威信を掛けて8時間3名で交代しながら、気温30度以上、路面温度50度以上の中走り抜きました。途中どうしても体力や集中力の消耗で転倒するライダーが出るので、そういう場合、コース上の安全を確保できるまで低速でセーフテーカーが先導して周回をします。よくある風景ではあるのですが、今年は違いました!
YAMAHAのブラッドリースミス選手はセーフティカーが入っても体を休めることなく、カウルの中に体を屈ませ、少しでも風の抵抗を受けないように走るのです。コーナでも必要ないハングオフをしている姿はレース再開まで、走行リズムに狂いが生じないよう集中し自身を鼓舞しているようでした。
耐久レースは燃費を出来る限り伸ばしつつ、誰よりも早く安全に8時間後に先頭に立たなければ勝てないレースであることを今更ながら彼に教えてもらいました。彼以外このような走行をした人はいませんでした。私も最初そこまでやるか?と思いましたが、この姿はチームに一切の妥協を許さない真剣さを一重重ねたように思います。
結果はYAMAHAの悲願が達成されました。すべては勝つべくして勝ったと感じさせる内容でした。
実に一周約5キロ200周以上を8時間かけて走るレースの2位との差はたった1分少々でした。2位の彼らも勝利を信じて最後まで諦めず走り抜きました。

イギリスの若手ライダー・ブラッドリースミスが直談判でYAMAHAので参戦を懇願して、記念すべき年に19年ぶりの勝利を引き寄せたチームの勝利には、見事にやられたなと思いました。

この日ここで起きた、すべての夢の競演を恒例の打ち上げ花火がより一層、美しく思い出させてくれました。

詳細はここで
http://www.suzukacircuit.jp/8tai/

ひと夏の経験

業務部のIです。閲覧ありがとうございます。

  この夏に中1の長男が、ご縁があって1か月間アメリカでホームステイをしてきました。
  ステイの1か月前程に決まったホストファミリーからは、早速お手紙やメールや家族写真が届き 「ホストファミリーになれて本当に光栄です!あなたの息子さんに会うのが待ちきれません!私たちはエキサイトしています!」
  と、熱烈なメッセージをいただきました。

  優しいパパとママ、可愛い二人の弟とひたすら楽しく過ごさせていただいて来ました。
  子どもは日々の生活の中ではさほど重要なことを言う必要がないので、言葉の壁も問題なく、
  一緒に食べて遊んで笑って歌っていれば仲良くなれたようです。
  そして、帰路のアメリカの空港内で、すらすらとファーストフードを注文できる程度の英語を身に付けてきました

      歓迎の飾りと三人兄弟の足です。

            wi竭。_convert_20150903161718
                                              wi竭_convert_20150903161420

       帰宅してからは毎日ポロポロと楽しいエピソードを聞かせてくれます。
       お土産に持って行った招き猫の柄の風呂敷をいたく気に入ってくださって
       「NAMEKINEKO!」が家族のはやり言葉になったそうです
       得難い経験をさせてくれたホストファミリーに、BIG THANKSです!

美味しかったです!

情報処理部のE.Nです

あんなにうるさかった蝉の声もパタリとやんで
少しずつ秋の気配がしてきました

先日、総武線の平井駅からほど近い“純喫茶”へ
『パンケーキ』を食べに行ってきました

マツコ・デラックスさんがご出演されている番組の中で
今年の1月6日に紹介されたお店です

3月に一度行ったみたのですが、その日はお店の外まで長~い行列
泣く泣くあきらめて帰ることに・・・

この夏、ようやくリベンジを果たすことができました

マツコさんが「美味しいっ!」と言っていたとおり
ふわっふわでとても美味でした

フレンチトーストも絶品です

機会がありましたら、ぜひぜひお試しください


『パンケーキ』
パンケーキ


『フレンチトースト』
フレンチトースト



| ホーム |


 ホーム