04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

ガッツおじさん

2015/05/27
 業務部のK.Yです。

 本日午前9時、お客様とのアポイントが浅草橋にてあったので、自宅から直行
で現地へ伺うことになりました。

 浅草橋、水曜日、朝の通勤時間帯。この3つのキーワードに当てはまる人物を、
実は1週間くらい前に偶然テレビ番組で見ていました。

以下はその人を紹介した記事です。


「日本橋馬喰町にある「たいこ茶屋」店主・嵯峨完は、バブル期に事業が失敗し
5億円の負債を抱えた。
故郷・仙台の仲間や常連客が再出発の資金を集めてくれたおかげで、再び軌道
にのることができた。
そのガッツを今度は街行く人にも届けようと、20年間にもわたり毎週水曜日にJR
浅草橋駅でガッツエールを送っている。」


「ガッツおじさん」と呼ばれているその人は、最初は自分の店のチラシを宣伝の
目的で撒いていたようでしたが、それがいつしかガッツを与えることだけになって
いったようです。

「今日も一日頑張っていきましょう!」「ガッツ!」などと大きな声を張り上げ
ていて、おじさんの突き出すコブシに自分のコブシを合わせていくのが流儀のよ
うです。お客様との約束の時間まで余裕があったので興味本位でしばらくその様
子を見ていました。

 どうやらおじさんのガッツをもらおうとする人は老若男女問わないようです。
コブシは合わせないが笑顔を見せ通り過ぎる人、会釈だけの人、常連なのかおし
りを叩かれ「頑張ってこい!」と発破を掛けられている人もいました。
何らかの反応を示す人は全体の1割くらいでしょうか?JRと都営浅草線の乗り換
え駅で、ひっきりなしに人が往来する中での1割というのは個人的には相当多いと
思いました。

 もちろん私も気恥ずかしさがありましたが、おじさんからガッツを注入してもらいま
した。

 こんな活動を20年も続けていることに深い感心と驚きを隠せませんが、どうかお
じさんもいつまでもお元気でと切に願わずにはいられませんでした。


ガッツおじさん
スポンサーサイト
16:14 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

携帯の機種変をしました。

2015/05/22
業務部のK・Fです。

スマートフォンの維持費って結構かかりますよね。
月々の維持費に疑問を感じ、格安スマフォへの変更も視野にいれ色々悩んでいたら、そんな気持ちが表れたのかうっかりトイレに落としてしまい・・・クラッシュさせてしまった。

その日のうちにお店に持って行ったが、修復は難しく新しいものと交換とのことで、データは思い出とともにお別れとなりました。

新しい機体の購入も考えましたが、登録した電話番号やアドレスはすべて消滅。
2年前に使っていたガラケーのデータが残っていたため、『携帯電話』としての最低限の機能を優先し、旧式に機種変更としました。

ガラケーに機種変をしてひと月ほどたちました。
感想としては・・・・無ければ無いで結構やっていけるもんだ!

先日、携帯会社から届いた請求書は今までの金額の1/3以下。
電池のもちもいいので充電の心配もない。

もうしばらくは、このままでいいかな。
13:55 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

恐るべし蜘蛛

2015/05/19
業務部、K・Wです。

最近驚いた出来事が蜘蛛の仮死状態を見た事です。

先日、家の中に小さなシモングモがいました。捕獲した後、家の中にたまたまあった透明なガラス花瓶の中に入れ、どのような動きをするのか一通り観察しました。一通り観察し終わると、蜘蛛は溺死しないというのを聞いた事があったので、ホントなのか無性に見てみたくなり、花瓶の中に半分くらい水を注ぎました。

水の中に入れると蜘蛛が水面に浮かないように、花瓶をグルグル回し当然の事ながら水中に入り、蜘蛛はモガクでもなく、ただ動かなくなるだけでした。

5分経過後、これはさすがに溺死したかもとは思い、花瓶の水を外に流すと、蜘蛛は花瓶の底に横になりくっついていました。

花瓶の中に水がなくなってから20分経過後、始め前足がひくひくと静かに動きだし、数分後にはものすごい勢いで花瓶をよじ登ろうとしていました。その瞬間、仮死状態から蘇生した驚きと、急に元気に動き出した蜘蛛の動きに気持ち悪さを感じたまま、外に逃がしました。

後に蜘蛛の溺死について調べると、蜘蛛には書肺という機能があり、空気をためて置く機能があるとのことです。そのため種類によっては20時間ぐらい水中にいても生きている事の出来る蜘蛛もいるとの事です。

恐るべし蜘蛛・・・。
13:16 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

私の密かな楽しみ

2015/05/15
写真
業務部のN.Aです。

台風の影響で、5月にこの真夏日。
慣れない体には熱中症対策も必要ですね。

さて、こう暖かくなると我が家の近くに流れる川には、鴨がよく遊びにきます。

暖かい朝に、番の鴨が水浴びをする光景を見かけますが、年々遊びにくる鴨が増えているように感じます。
ほとんどは番で・・・4羽になり、6羽になり。
何処からやってくるのでしょうね。

いつもふっくら愛らしい鴨ですが、何をエサにしているのでしょう?

住宅街の川にいる鴨の主食は植物で、河川敷の草や水草を食べ、その他タニシやザリガニ、カエルも食べるそうですよ。
確かに、一昔前は田んぼがあったりしてエサには事足りる 状況なのかもしれません。

先日、我が家の近い所まで水浴びにきていたので、庭からパンをあげてみたら、いつもの穏やかそうな鴨とは違う機敏な動きで食いついてきました。
川の流れにも負けず追いかける姿に、違う一面を見た感じでした。

それでも朝、鴨たちの姿を見かけると癒されます。
子供の鴨をいつか引き連れてくる日があるのかなと、ホッコリしながら眺めています。
13:49 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

久しぶりに興奮しました。

2015/05/12


連休も終わり仕事のスイッチもONになりましたが、お休みの間は如何お過ごしでしたか。

私は、新潟・長野と山菜ツアーへ行ってきました。
深夜3時に出発して関越道をひた走り、大した渋滞もなく、
8時過ぎには目的地の上信越道豊田飯山ICを降り、
無事に目的地の木島平に到着しました。

長野県飯山市は初めてお邪魔しました。
今年北陸新幹線開業で、町全体がたいへん盛り上がっていました。
今年は雪が多く残雪もあり、ほとんどの山菜がまだ雪の下で、
ほんの少しだけ採取することが出来ました。

ところで、連休最後の6日の日、
縁あって、ボクシングの世界選手権リングサイドのチケットを頂く幸運に恵まれました。
大田体育館で世界選手権3本建て、
その内1戦は、女性同士の対戦で男性顔負けの迫力に圧倒されました。

新しく生まれ変わった大田体育館で、
こけら落としのバスケットやプロレスなどの観戦もありましたが、
ボクシングの真剣勝負には違った興奮を感じました。

連休最終日に、目の覚めるようなリフレッシュを得ることが出来良かったです。

研ぎ澄まされた戦う選手の肉体を見て、
3泊4日の旅でコシヒカリを食べ過ぎたお腹をさすりながら、
ダイエットを瞬間的に考えた連休最終日でした。

旅人

13:37 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

山の神沼

2015/05/07
白髪のジイジ

ゴ-ルデンウイ-ク....こどもの日...といえども
孫たちは友達との約束が多いらしく
なかなかジイジとは遊んでくれなくなった

そんななか 自宅から歩いて20分程のところに
山の神沼がある
周囲2キロぐらいで、半周だけが遊歩道に整備され
釣り人も10人足らず

鳥のおしゃべりに耳を澄まし
そよ風が肌をさすっていく心地よさ
ジイジとっておきの散歩コ-ス

ベンチに腰を下ろし、知らぬ人とあいさつを交わし
何気ない世間話をはじめる
たいがいジイジよりもお年寄りか!?
こんなことで時間をつぶし
ノ~ンビリ過ごしたゴ-ルデンウィ-クでした

17:10 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |