04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

あれから20年 

2014/05/29
94年ブラジル優勝

情報処理部のM.Yです。

まもなく、オリンピックを凌ぐ世界最大のスポーツイベントである、
FIFAワールドカップ ブラジル大会が開催されます。
日本代表の活躍を期待しての報道も、日増しに加熱しています。
是非とも健闘を祈りたいですね。

私がワールドカップを知るようになったのは、1990年のイタリア大会から。
イタリア代表で、当時20代前半の“ロベルト・バッジョ”の活躍を、
新聞などの小さな記事から興味を持つようになりました。

今でも、自分のなかで一番の忘れられないW杯が、1994年 アメリカ大会です。
イタリアのエースとして望むバッジョの"必勝"の決意は、
報道から十分伝わっていました。
でも彼は、大会直前、アキレス腱を痛めていたそうです。
ファンとして、勝利を期待しつつもとても不安でした。

不安は的中し、精彩を欠くイタリアは、
ギリギリの戦績で決勝トーナメントに進む有様でした。
しかし、決勝トーナメント1回戦のナイジェリア戦で、
バッジョの奇跡的なコースを描く同点ゴールから、イタリア爆進が開始されます。

次のスペイン戦、ブルガリア戦もバッジョの"華麗"なゴールで勝ち上がり、
決勝までたどり着きました。
しかし、そこは、世界の頂点を極める者が辿り着く場所。
相手は、当時抜群の得点力を誇る2人のストライカーを擁す「ブラジル」。
戦力を十分保全している「ブラジル」の有利は、誰の目にも明らかでした。

一方、バッジョの足は限界を迎えつつあり、
守りの鉄人バレージも、ようやく決勝に復帰するという、不安だらけの布陣。
通勤途中、ラジオを聴きながら、実況中継に集中していたことを思い出します。

ブラジルがいつ得点を挙げるか的な試合を予想していましたが、
イタリアはついに得点を許さず、延長戦でも攻撃を凌ぐ死闘を繰り広げ、
ついには引き分けとなりました。

ただ、優勝の冠は1つのみ。それを決めるためのPK戦が行われました。

結果は写真のとおり、ブラジルが優勝しました。
そこで注目なのが、横断幕の文字に『SENNA...』とあります。

『セナと一緒に走った(加速した)4回の優勝は我々の物!』

この大会前に、ブラジルの英雄、F1ドライバーの“アイルトン・セナ”が、
イタリアのサンマリノで行われたレースで、帰らぬ人になりました。
ブラジル国民の深い悲しみに、この優勝は捧げられたのかなと深く感動しました。

バッジョがPKを外しうつむく写真は、
この大会を象徴する画像として、今でも鮮明に記憶されています。
しかし、その姿は、最後まで思い通りに動かぬ足に魂を込め、
死力を尽くし抜いた勇気と希望の英雄像として、私の胸に深く焼きついています。

バッジョ

まもなく開催されるワールドカップが、
平和と友好の証しとして、大成功でありますように。


スポンサーサイト
15:06 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

こどもに聞かせておきたい話

2014/05/26
ゴールデンウィークはじめの出来事です。

母の姉と甥は、昭和19年4月30日、疎開先に移動する前に立ち寄った実家の浜松市で空襲にあい亡くなりました。
母は毎年この頃、姉の好物だったお萩を作ります。

今年は、朝ドラマ「ごちそうさん」で戦時中の暮らしに興味を持った子どもらにもお萩作りをさせてもらい、主に食に関係する戦争体験を聞きました。

終戦間際には庭先の何ともわからない葉っぱまで食べた話。戦後は、公務員だった祖父が絶対に闇市を使わなかったため、カボチャばかり食べていた話。たまに闇市摘発のおこぼれで肉をもらうと、友達に疎まれた話。

亡くなった姉と同じ防空壕にいて九死に一生を得た11歳の母は、「もうだめだと思った時、学校で教えられたとおり『天皇陛下万歳』って叫んだよ。」
今を生きる11歳の孫は「僕らはプールに飛び込む時、ふざけて『天皇陛下万歳』って言うよ」
昭和天皇の誕生日にこんな会話がされました。

3歳の甥は回らぬ舌で「でてこいニミッツ、マッカーカー」と唄いながら、ろくに美味しい物も食べられなかった人生を終えたそうです。

まだまだ聞いてない話があり、直に聞ける時間はあんまり残されていないかもしれない。
終戦記念日の頃、また聞きに来ようと思いました。


おはぎの会
17:08 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

逢いたかったな・・・

2014/05/23
情報処理部のE.Nです

My birthday 当日
念願の『ポール・マッカートニー』のチケットを手に
東京・国立競技場へ向かいました。 

自分の誕生日にポールのコンサートに行けるなんて なんてステキ

ルンルン気分で信濃町駅で降りてみれば、沢山の人・人・人。

おお~ さすがポール

と笑顔で改札口を出てみると
駅前広場で、なにやらメガホン片手に大声で説明しているひとが・・・。

え!? なになに!? えぇ~ 

なんと ポールが体調不良とのことで、公演が中止に・・・

元気そうに見えても、御年71歳
後日、都内の病院に入院していることを知り、ますます心配しております。

私の誕生日なんてどこへやら
いまは、ポールが早く元気になってくれることを願うばかりです。

早くよくなって また会いに来てね



ポールのチケット
14:46 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

5月といえば・・・

2014/05/21
業務部のKと申します。
皆様にとって5月と言えば何が思い浮かびますか?
「バラの花」という方いらっしゃいましたか?
先日一年越しの思いが叶い(少しオーバーですね・・・)鎌倉文学館のバラ園に行ってきました。
写真を載せましたのでご覧いただければと思います。

お花3
お花1
お花2
お花4
秋のバラも大変きれいとのことなのでまた行ってみたいと思います!

同じ由比ヶ浜駅ちかくのお蕎麦のお店。
ドラマのロケで使われた所だそうでとても混んでいました。
お花5
11:47 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

GWの思い出♪

2014/05/16
業務部の中山です。

先日のGWに家族で「藤子・F・不二雄ミュージアム」に行ってきました!

登戸駅からドラえもんなどのキャラクターのラッピングバスに乗り到着。
バスの中も、シートにパーマンバッチの絵があったり、降車ボタンがドラえもんだったりとテンションが上がります。

この調子でその日一日を事細かに書くと、ものすごーく長くなってしまいそうなので(^^;;特によかった2つをご案内します。

まずは、屋上の広場。
どこでもドアやドラえもんでおなじみの土管、昼寝をするパーマンがいたりと藤子F不二雄ワールド全開で子どもと一緒にはしゃいだのは言うまでもありません(笑)
原寸大(?)のドラえもんやドラミちゃんもいて、写真スポットが盛りだくさん!混雑する前にたーーーーくさん写真を撮りました♪

そしてもう一つはミュージアムカフェ。
ご想像のとおり、メニューにはキャラクターのモチーフがたくさん。
私が頼んだのは、ドリアもん。まぁ、なんてことはないドリアなんですが。。。上のチーズがドラえもんの絵に焦げており、かわいい!
ほかにもジャイアンの海苔の乗ったかつ丼のどんぶりの底には「心の友よ~」と書いてあったり、お子様プレートのハムがどこでもドアの形だったりと、たくさんの演出がありました。



と、楽しかった思い出とともに、写真を載せたかったのですが、
著作権侵害?!とビビりな中山は思い当たり、連休最終日に行った若洲海浜公園のゲートブリッジの写真をお楽しみください。
(ついでに、釣りをしましたがもちろんボウズでした(笑))


ゲートブリッジ
13:54 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

誕生日

2014/05/13
本日(5/13)誕生日
の業務部Uです。
とはいっても、特に何するわけではありませんが、今日はバスケットボールの区民大会があり、その手伝いの後、よく立ち寄る立ち食いソバ屋ではなく、座れるお店で食事でもして帰ろうと思います。


17:32 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

本日の名言

2014/05/09
業務部のKです。

              本日の名言


「母親とは、5人居るのに4切れしかパイがないのを見ると即座に『パイは好きじゃないの』と言う人のことだ」
                               テネバ・ジョーダン

5/11は母の日なので、母にちなんだ名言を。
即座に「最初はグー!!」が我が家流。
それはそれは白熱して盛り上がります。
世間はそんなに甘くない。
17:33 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

しあわせの黄色い電車

2014/05/02
情報処理部のTMです。

先日1日にいつも通り仕事を終え帰宅のために京急のいつものホームに着くと、
見慣れない電車が停まっていました。

京急といえば赤い電車のイメージですが、そこにいたのは全体が黄色い電車。
見慣れないやけに目立つ電車にいぶかりつつ、行先は間違っていなかったので、とりあえず乗り込みました。

すると偶然立った目の前に「しあわせの黄色い電車」という車内広告があり、
5月1日から1編成だけ不定期に走行開始とのこと。
スマホで調べると「見るとハッピーになれる」など書いてありました。

走行開始初日に偶然みれるなんてついてるかも~
とりあえず宝くじでも買ってみるか…(笑)

DSC_0131.jpg

09:41 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |